トレンド

まるでストーカー!卓球の岩城禎(いわきただし)の経歴と起こした奇跡とは?【激レアさん】

岩城禎

2021年3月1日(月)の「激レアさんを連れてきた。」に卓球で奇跡を起こした「岩城禎(いわきただし)」さんが出演なさいました。

 

選手の低年齢化が進む日本卓球界で、岩城さんが2021年1月にある快挙を成し遂げました。

なんと、「全日本卓球選手権」に35歳で初出場したのです。

そもそも30代半ばでのデビューというのはとても異例なこと。

 

では、なぜこのような奇跡を起こすことができたのか、ご紹介したいと思います。

 

1. 岩城禎(いわきただし)の経歴

岩城禎

まずは、岩城禎(いわきただし)さんのプロフィールをご紹介します。

氏名: 岩城禎(いわきただし)

年齢: 35歳(2021年3月時点)

出身: 大阪府堺市

学歴: 奈良学園→神戸大学法学部

 

卓球との出会い

岩城さんは弁護士の父のもとに生まれ、大阪・堺市で育ちました。

 

小学校受験をして(大阪教育大学附属天王寺小学校)、7倍の競争率を突破して120人の枠に入ったものの、そこからくじ引きで不合格となり、公立小学校に入学します。

国立小学校は考査以外にくじ引きがあるので、合格するには運の要素も必要なんですよ。

 

卓球を始めたのは小学5年生のときだったようです。

小学校のクラブで陸上をしようとしたのですが、定員が8人のところに9人が希望し、最初のジャンケンでひとりだけグーを出して負けたそうです。

そして、仕方なく友人に誘われるがままに入ったのが卓球クラブだったとのこと。

 

負けず嫌いの岩城少年は、卓球が強くなる方法をお父様に相談したところ、すぐに卓球台を買ってくれたそうです。

そして、お父様は卓球経験者ではなかったのに、それから毎夜二人三脚で練習をしてくれたよう。

優しいお父様ですね。

 

練習の成果もあり、ほどなく岩城少年は卓球クラブで1番の実力となりました。

ちなみに、その年のクリスマスプレゼントは「卓球の本」だったそうです。

 

この卓球との出会いが、お父様の夢とは違う方向に岩城さんが進んでいく要因になります。

その夢とは、岩城さんを自分と同じ京都大学に入れ、やがては弁護士事務所を継がせるというものでした。

 

中学~高校時代

父の期待を受けて中高一貫の進学校である奈良学園(偏差値71!)に入った岩城さんは、卓球に全力を注ぐことになります。

進学校に通っていたのに、高校時代には町の卓球場で毎晩11時まで練習し、1時に帰宅して5時半に起きる生活だったため、学校では体育の時間と昼休み以外はすべて寝ていたそうです。

 

偏差値71の進学校に通いながらも狂ったように練習する岩城さんは、通っていた卓球場「コンパスクラブ」でも変わった存在だったようです。

それほどの練習量にもかかわらず高校時代の岩城さんの成績は奈良県でベスト8が最高でした。

 

一方、入学時に上から3番だった成績は卒業時には下から3番まで下がっていました。

受験はしてみたものの希望する大学に受からなかったため、浪人することにしたそうです。

やっと弁護士を目指す気になったかと喜んだお父様でしたが、実は岩城さんが考えていたのは卓球部のレギュラーになれそうな大学に入学することとだけだったそうです。

 

こぼれ話

コンパスクラブに練習をしに来ていた武田明子さん(元世界ダブルス3位)から、なぜか日本代表のユニフォームをもらったそうです。
以来20年近く、岩城さんはその水色のユニフォームを毎晩着て寝ているようです。
これだけ愛用してもらえると、日本代表ユニフォームもうれしいでしょうね!

 

大学時代

翌年、神戸大学法学部に入学した岩城さんは、卓球に人生を注ぎ込むことになります。

 

授業にはまったく行かず、「緑の館」と呼ばれる練習場に毎日朝8時半から夜10時半まで居座り、やって来る部員をつかまえては練習するという狂気ぶり。

部員たちからはもはやそこに住んでいるようにしか見えず、完全に頭のおかしい人物として一目置かれる存在となっていきます。

こんなに努力をしているのに、関西学生リーグ3部の3位止まりという成績…

辛いです…

 

大学卒業〜

5年かけて大学を卒業し、やっと司法試験を目指して勉強を始めたものの、毎日卓球をやっていたのだから受かるわけもありません。

 

27歳になったとき、つき合っていた彼女から「司法試験に受かるか就職しなければ別れる」と告げられ、仕方なく練習時間を確保できそうな公務員になることにしたそうです。

弁護士になることを完全に諦めたことにお父様父初めてブチ切れたようですね。

 

大和郡山市役所に就職した岩城さんは、2年後に卓球の練習時間を増やすために市役所を辞めて投資で生計を立て始めます。

幸いにも順調に利益を出せるようになり、今では平日の昼間から好きなだけ練習できるまでに。

そのうち、朝まで練習しても誰にも怒られない卓球場を建てるつもりなんだとか…

 

2. 岩城禎(いわきただし)は結婚してる?

岩城さんは結婚なさっています。

27歳の時に付き合っていた彼女が今の奥さんのようです。

 

現在1歳と3歳の2人のお子さんがいらっしゃるようで、投資家として過程を支えながらも、大好きな卓球に全力を捧げているのですね。

ここまでくるとなんだかかっこいいです!

 

3. 岩城禎(いわきただし)の2021年全日本卓球選手権結果

夢の全日本卓球選手権に出場することができた岩城さん。

それでは、その時に成績はどうだったのかご紹介します。

 

 

  • 1回戦→滝澤拓真(棄権)- 岩城禎
  • 2回戦→松島輝空 3-0 岩城禎

 

残念ながら、2回戦で破れてしまいましたが、とても晴れやかなお顔をしていました!

これからの岩城さんの活躍に注目ですね。

 

4. まとめ

いかがだったでしょうか。

2021年3月1日(月)の「激レアさんを連れてきた。」に出演なさった、卓球選手の「岩城禎(いわきただし)」さんについてご紹介しました。

 

市役所に簡単に受かったり、投資で成功したり、全国模試で1位を取ったりと、卓球以外のことはなんでもできる岩城さん。

だけど、苦手なことも諦めずに頑張ったら、夢の大舞台に出場することができるんですね。

これからの活躍にも注目したいです。

 

最後までこの記事を読んでくださって、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Fuko

Fuko

副業ブロガー【世の中の面白い情報を発信】 外国語大学卒→元外資系ホテルマン🏨→現在お仕事で子どもたちと日々奮闘中🔥 月15冊以上本を読んだ中で有益なことをお知らせします。 また、整理収納アドバイザーとして生活に役立つ情報を共有いたします。 高知県出身

-トレンド

© 2021 ふこぶろぐ